当社の職種を紹介します。

二村自動車ではトータルカーライフサポートということでお客様のカーライフを安全・安心・快適にしていくために、お車にかかわること、例えば車の販売だけではなく、車の整備、車検、ロードサービス、鈑金塗装、保険などこれらを一貫して全てサポートしています。
扱っているものは様々ですが、主に三つの職種に分かれて事業を行っております。お客様との窓口になる営業職、受けた仕事の作業を行い、フロント業務も行う整備職、これら2つをサポートしていくアシスタント(事務職)とで連携を取り、当社にお電話一本頂ければ、ワンストップでお車に関することが全て解決できる仕組みを作っています。

営業職(カーライフアドバイザー)

来店されたお客様への接客を担当。契約までの一連のサポートに携わります。コミュニケーションを取りながら、お客様のニーズ(欲しいクルマのイメージ、好きなメーカー・車種、使い方など)をヒアリングし、試乗車をお勧めしたり、契約時には自動車保険を提案したりといった業務が中心です。
また、アフターフォローも大事な仕事。購入後の調子伺いや定期点検・車検のご案内、店舗イベントや季節商品のお知らせなどを、主に電話で行います。お客様との長いお付き合いを通して、頼られる存在を目指せる仕事です。

技術職(整備・鈑金塗装)

自動車整備士・自動車検査員として、クルマのメンテナンス・修理、定期点検・民間車検などを担当します。まれに車検適合基準を前提に、自動車のカスタマイズ等を手がける場合もあります。
整備・修理などの技術を身に付けて専門性の高い仕事をしたい方は当社で働きながら、最短1年で三級自動車整備士(二級自動車整備士の場合は最短4年)を取得可能です。資格試験に合格した場合は、受験費用を会社が全額負担。自動車整備のプロを目指す社員を応援しています。

事務職(店舗アシスタント・本社事務)

店舗アシスタントは、各店舗での電話応対、来店されたお客様の要件伺い、ドリンク提供などを担当します。その他、店舗ごとの入出金管理、各種事務処理、お客様が足を運びやすい店づくりなども行っています。また、女性社員のアイデアを出し合う「アシスタントミーティング」を定期的に開催。そこから生まれた様々な工夫が、各店舗に盛り込まれています。
本社事務は、本社での経理・人事総務・保険・登録・社販などの業務を担当します。

応募エントリーはこちら

エントリー(マイナビ)