杉原 庸介

杉原 庸介

マツダオートザム安古市 工場長 2005年入社

どうして当社に入社を決めたのですか?この会社を選んだ理由はなんですか?

もともと車やバイクが趣味で学生時代はガソリンスタンドでアルバイトもしていたので、整備の仕事がしたいという思いがあったのですが、いろいろな会社がある中で、二村自動車は広島市安佐南区を中心として数多くの店舗があり、地域密着で営業しているところに魅力を感じました。
また、面接でお会いした会長(当時は社長)の人柄とアットホームな雰囲気に惹かれたのも理由の一つです。

今現在はどんなお仕事をしていますか?

整備士として故障診断などの整備の仕事も行いますが、工場長として「これまで以上にお客様に満足していただくには」「社員が働きやすいお店にするには」を考えながら、より良い店舗にするための取り組みと改善を行っています。
社員教育として月一回の勉強会を開催していますし、海外からの実習生に対して店舗全体としての受け入れ体制づくりや円滑なコミュニケーションが行えるような取り組みも率先して行っています。

この仕事の醍醐味はなんですか?仕事のやりがいを感じる瞬間はありますか?

やはりお客様に満足していただくことが一番のやりがいです。整備して納車したお客様から「車の調子が良くなったよ、ありがとう」という言葉をいただくと、とても嬉しい気持ちになりますし満足感を得ます。
工場長になってからは、店舗の売上や数字の目標を達成したときに達成感を感じますし、目標に向かって全員で協力してフォローし合って頑張ってるときには嬉しさを感じます。

今後どうなりたいですか?

工場長として責任者として一人前になるのが個人としての目標です。
そして、会社から求められていることを実現すること、地域密着の店舗として地域のお客様に愛され選ばれるお店になること、それを自分だけでなく店舗全体でチームワークを発揮して実現していくことが今後の目標です。

二村自動車では「共に満足、共に幸せ」に
共感していただける仲間を求めています。

二村自動車 ネオスグループでは随時募集を行っています。
二村自動車 ネオスグループへの就職・転職をお考えの方は、
こちらの応募フォームからご応募ください。